topimage

2017-06

完成です - 2013.12.29 Sun

オーダー品完成です。
納品も終了。喜んでもらえたかな?





いつも作っているKid's Deskより一回り大きく作りました。
天板のサイズは580ミリ×380ミリ。高さは400ミリです。
カラーは定番のウォールナットとアンティークホワイト。

これでいっぱい、お絵描きやお勉強してくださいね。
スポンサーサイト

最終工程 - 2013.12.28 Sat

いや~,超サムイ。
雪降りました。明日もサムイのかな~?

そんな中、最終工程です。天板の塗装。
ウォールナットの水性ステインを塗って拭き取り。
明日まで乾燥さして、WAX塗って完成です。

ステインもWAXも万一お子さんが舐めても大丈夫な安全な塗料です。


明日完成させて、納品します。
お待たせしました、もうしばらくお待ちくださいね。

完成間近 - 2013.12.23 Mon

さぁ、もう少しです。天板を仕上げていきましょう。
サイズ通りにカットして、サッと鉋をかけて面を整えましょう。
スルスルと綺麗な鉋屑が出てきて気持ちいいです。


四角も丸くカットしてぶつかっても痛くないように。


とりあえず、乗せてみました。
これが、完成形。いい感じかな。このあと、表面を水で濡らして
乾いたら最後のサンディング。そして、ウォールナット色で塗装です。
年内に完成できるかな?

強行 - 2013.12.22 Sun

子守り2日目。まぁ、勝手に遊んでくれるので楽なんですけどね。

今日は天板を作ります。いつも板の並びを考えるのに苦労しますが
今回は3枚なので以外とすんなりと。

ボンドをつけて圧着中。仕上げは明日。

本体の塗装を強行します。塗料はこちら。
ミルクペイントのアンティークホワイト。


最初は薄く刷毛で全体を塗ります。まだこの時点ではムラいっぱい。


一度乾燥させて、仕上げはこちらで。HVLPという塗装用のスプレー機械。
これでムラなく仕上げます。
アンティーク風にシャビー加工をするなら刷毛で塗ってペーパーがけしますが
シャビーシックなのはあまり好きではないので、しっかりと塗装します。


風が吹いているので外では出来ず、工房内に簡易塗装ブースを作って塗装開始。


分かりにくいですが、ムラなく塗装完了。明日まで乾燥です。

かたちが出来た - 2013.12.21 Sat

今日も一段と寒いですね。
こんな中、うちの奥様と次男は夕べの夜中フェリーで福岡に旅立って
行きました。Yahooドームである嵐のライブに行きました。
こんな寒いのにすきですね~。

ということで、今日と明日は子守しながら過ごします。


Kid's Deskの方も土台部分が出来たので本組です。
まずは、サイド部分を接着。


次は上の横桟をはめてみて、下側の貫の長さを現物あわせで確認。
図面上は長さが出てますが、これが一番確実。
この、長さを間違えると全体が歪んでしまうので慎重に。


ボンドをつけて圧着です。いつも圧着後の写真ばかりですが、
使っているボンドが木工専用のもので5分くらいで固まってしまうので
時間との闘いなんです。 このまま明日まで放置です。
明日は天板を作るか、塗装をするか、天気次第ですね。


最後に荷物が届きました。ペンの部品を買いましたが、左はオーストラリア、右は
アメリカからです。円安で前ほど得はしませんが、やっぱり海外は種類が豊富です。
オーストラリアのは注文してから2週間で、アメリカからはなんと6日で到着。
便利な世の中になりました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mibu

Author:mibu
愛媛県大洲市で手作りの家具を中心に製作しています。

最新記事

販売委託先

minneに商品を掲載しています。 作家名handmade mibuで検索してみて下さい。

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者の方

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する