topimage

2017-08

せんばん?千万?旋盤! - 2013.03.03 Sun

 いや~昨日作っていた物の天板は作ってます。
24ミリの合板と12ミリMDFを貼り合わせて、周りにはパイン材で縁をつけます。

25-3-3-1.jpg

 でっ、完成して乗せたものがこの機械。

 ジャ~ン!


 木工旋盤です。VERIOK1218VS

 オフコーポレーションから購入です。値段的にもお手頃で延長用の台がおまけで
ついてます。

 25-3-3-2.jpg

 旋盤に延長台をつけると1000㎜までの長さが加工できますが、当分使わないでしょうね。
以前に書きましたが、ペンターニングがしたくて購入したので、主にペンターニングに使う
であろうバイトや道具を買いそろえました。

 スイッチの上にはスピードをコントロールするダイヤルがあります。これは必須でしょう。
 25-3-3-3.jpg

 そのスピードはデジタル表示です。まぁ~数字を見ても、どの速さがいいのかは
感覚なんでしょうけど。
 25-3-3-5.jpg

 ベルトを掛けかえるとスピードを変えることができます。とりあえず今は中速にしてます。
 25-3-3-4.jpg

 バイトはペンターニング用の3本セットを購入。ラフィングガウジ、スピンドルマスター、
パーティングツールです。その他のバイトやチャックは、これから様子をみて買っていこうと思います。

 で、とりあえずSPFの端材で色々と遊んでみました。

 25-3-3-6.jpg

 むしれて汚いですが、なかなか楽しいです(*^0゚)v ィエーイ☆彡
 だんだんと棒になっていくのが楽しくてしょうがない。しばらくこれで遊びます。

 うまく棒加工ができるようになったら、いざペンターニングに挑戦!

ランキング参加しています。
よろしければ、ポッチとお願いします。
    ↓

にほんブログ村

スポンサーサイト

超~静か - 2012.09.15 Sat

 これ買いました。ちょっとおたかいですが(^^;)

 

 コンドルCVC300S

 これの売りは静音。ほんとに静かです。

今までは掃除機の音と工具の音とのダブルパンチ
でうるさくてかないませんでしたが、これで快適
になります。

最終兵器投入 - 2011.11.28 Mon

 家に帰ると大きな段ボールが・・・・・。

 注文していたものが来てる(嬉)

 23-11-28-4.jpg

 さっそく開封。
23-11-28-5.jpg
 
 そう、今回購入したものは、ジャ~ン Festool Domino Joiner DF 500Q Set
ドミノ買っちゃった。こんな感じに入ってます。
 23-11-28-6.jpg
 
 ついでにというかこちらも合わせて購入。Domino Cutter and Tenon Assortment Systainer with T-LOC
23-11-28-7.jpg

あと、消耗品も少々。
 23-11-28-8.jpg

いや~ついに買っちゃいました最終兵器。アマチュア木工の僕にはちょっともったいないかなとも思いますが
円高の今がチャンスと思いポチっと。

 でもFESTOOLは直接は日本に送ってくれないので、今回は転送業者を使っての個人輸入。
今回使った代行業者はこちら US-BUYER.com
 今回の個人輸入のタイムラインはこんな感じ。アメリカ国内送料無料ということでUSアマゾンからの購入です。
荷物はショップが違ったので二つになります。

 11/12 USアマゾンへ注文
 11/14 一つ目の荷物をアマゾンから発送
 11/16 二つ目の荷物をアマゾンから発送
 11/16 US-BUYER.COMへ僕から転送依頼(こんな荷物が届くよという知らせ)
 11/19 一つ目の荷物がUS-BUYER.COMに到着
 11/23 二つ目の荷物が   〃
 11/23 US-BUYER.COMへ僕から発送依頼(日本に送ってという依頼)
 11/24 アメリカから発送
 11/28 本日到着

発注から約二週間で手元に届きました。

US-BUYER.COMの詳しい説明はホームページを見ていただくとして、使ってみての感想は

星 ☆☆☆☆☆

 文句なしの星5つです。 今回はアマゾンへの注文は自分でしたので手数料は購入額の10%でした。
円換算のレートも非常にリーズナブルです。(今回は78円でした)

 20%の手数料を払えば注文もしてもらえます。英語ができなくても安心ですね。

 送料もリーズナブルだと思いますが、今回の荷物、見積もりの重量がアマゾンに掲載されている重量とかなり(倍くらい)違ったのがちょっと残念。アマゾンでは22ポンドくらいですが、送料の見積もりでは44ポンド?

 なんでですかね?ここだけが残念。 
 あっ もう一つ残念なことが。関税がかかりました。 予想外で~す。

 ドミノ使ってみての感想はまた後日。

いざ、格闘 - 2011.07.18 Mon

 台風が近づいて来てます。朝から結構な雨。じめじめとした天気は体力が・・・。

 さてさて、昨日は妻のハンドメイドイベントがあり、少々出品を。そして少々売れました。

 そんなイベントの写真はというと、デジカメ忘れて取れてない↓ 

 詳しいことは妻のブログでどうぞ(爆)


 一つのイベントが終わり、工房の方の整理を少し。そして、キレが落ちてきた手押しカンナの刃を交換します。

 この交換苦手です。前回の交換には2日ほど要しました。でも、次は三男の学習机を作るので重い腰をあげて

 交換を。

 ずべての部品を外してキレイに掃除してから交換です。 いざ!たのもう~。

 23-7-18-1.jpg

 この木で作ったゲージの移動幅を見ながら高さを調整していきますが、なんと今回は意外とあっさり45分!

 短時間で交換終了。 自分が信じられず試しに削ってみましたが、う~ん最高! 定盤に吸い付きます。

 完璧です。最高です。綺麗です。 
23-7-18-2.jpg
 
 これで次の作品に取り掛かれます。三男の学習机に自分の部屋のTVボード、本棚とつくるもの目白押し。

 ただ、夏は暑いので体調と相談しながらゆっくりと進めます。

SteelCity テーブルソー - 2010.11.07 Sun

 私が使っている道具のご紹介。

 今回はテーブルソーです。

 家具つくりにおいて、正確に材をカットしていくことは不可欠な作業です。

 この道具は材の幅や長さ、角度を正確にカットする上で欠かせない電動工具。

 使用頻度もかなり高いです。


 かなりの大きさ。幅は168cm程あり工房の中で一番場所をとります。
 steelcitysaw1.jpg

 材をカットする刃です。10”(直径254mm)の刃を使用してます。切れ味は抜群ですが、
最近切れ味が少し落ちてきたので、砥ぎに出した方がいいかな。
アメリカから輸入しました。
steelcitysaw2.jpg

 材を固定する道具。マグネット式でどこにでもすぐにセットできます。
steelcitysaw3.jpg

 材の幅を決めるときに活躍する、デジタルゲージ。調整をしっかりしているのでかなりの精度で
材の幅をカットすることができますよ。
steelcitysaw4.jpg

 こちらは左側が刃の高さを測るためのハイトゲージ。右は刃の角度を測るためのアングルゲージ。
どちらもマグネット式で固定が楽チンです。
steelcitysaw5.jpg

 技術がないので道具に頼って製作してます(爆) 安全第一で怪我をしない作業を心掛けています!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mibu

Author:mibu
愛媛県大洲市で手作りの家具を中心に製作しています。

最新記事

販売委託先

minneに商品を掲載しています。 作家名handmade mibuで検索してみて下さい。

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者の方

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する