topimage

2017-04

SteelCity テーブルソー - 2010.11.07 Sun

 私が使っている道具のご紹介。

 今回はテーブルソーです。

 家具つくりにおいて、正確に材をカットしていくことは不可欠な作業です。

 この道具は材の幅や長さ、角度を正確にカットする上で欠かせない電動工具。

 使用頻度もかなり高いです。


 かなりの大きさ。幅は168cm程あり工房の中で一番場所をとります。
 steelcitysaw1.jpg

 材をカットする刃です。10”(直径254mm)の刃を使用してます。切れ味は抜群ですが、
最近切れ味が少し落ちてきたので、砥ぎに出した方がいいかな。
アメリカから輸入しました。
steelcitysaw2.jpg

 材を固定する道具。マグネット式でどこにでもすぐにセットできます。
steelcitysaw3.jpg

 材の幅を決めるときに活躍する、デジタルゲージ。調整をしっかりしているのでかなりの精度で
材の幅をカットすることができますよ。
steelcitysaw4.jpg

 こちらは左側が刃の高さを測るためのハイトゲージ。右は刃の角度を測るためのアングルゲージ。
どちらもマグネット式で固定が楽チンです。
steelcitysaw5.jpg

 技術がないので道具に頼って製作してます(爆) 安全第一で怪我をしない作業を心掛けています!

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mibu

Author:mibu
愛媛県大洲市で手作りの家具を中心に製作しています。

最新記事

販売委託先

minneに商品を掲載しています。 作家名handmade mibuで検索してみて下さい。

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者の方

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する