topimage

2017-07

図面のチカラ - 2011.02.19 Sat

 木工を始めた当初は、適当にカットして現物合わせで組み立てをしてました。
当然、きちんとしたものは出来上がるはずもなく、それはそれで楽しかったのですが、
これではイカンと図面を書き始めました。

 僕はPCを使って図面を書きますが、使用しているソフトはフリーソフトのJW-CAD。
最初は難しく感じましたが、慣れてしまうととても便利で使いやすいソフトです。

 あと、スケッチアップという3Dで描けるソフトもたまに使います。これは平面図では
イメージできない時に立体的に描いてみてバランスや組みあがりのイメージを見るために
使用します。

 現在は一つのものをつくるのに4~5枚の図面を書きます。全体図、木取図、ホゾなどの寸法
細かく書いていきます。実際にこの図面がなければ作業が大幅に遅れます。

 しかし、図面を書くことで失敗を少なくし、無駄な材料を使うことが少なくなります。

 図面はとても大事です。ちゃんとした図面ができあがるまで5~6回は書き直します。
デザイン、バランス、色々とその日によって出てくるイメージが違うので、納得がいくまで
書き直します。

 こうやってブログを更新した後も、次の依頼品の図面の最終確認をして、OKなら明日から
作業を開始します。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://handmademibu.blog135.fc2.com/tb.php/21-ab19388e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

desk vol.1 «  | BLOG TOP |  » レターケース vol.4

プロフィール

mibu

Author:mibu
愛媛県大洲市で手作りの家具を中心に製作しています。

最新記事

販売委託先

minneに商品を掲載しています。 作家名handmade mibuで検索してみて下さい。

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者の方

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する